Updates


  • 2017年1月17日: キーワードフォルダについて、フォームとカテゴリ欄を連携させる更新を行いました。より素早く様々なキーワードを探索できるようになりました。サイト全体の更新速度も向上しました。
  • 2016年11月11日: キーワードフォルダのトップページを修正しました。カテゴリを再掲載し、記事の選定基準を追加しました。その他、デザイン上の修正などを行いました。
  • 2016年10月4日: キーワードフォルダのトップページをリニューアルしました。
  • 2016年9月27日: キーワードフォルダのインデックスを改善しました。検索の速度・量が向上しました。
  • 2016年8月19日: キーワードフォルダのインデックスを改善しました。その他、諸々の改良を行いました。
  • 2016年7月4日: ページ読み込み速度を改善しました。これまでに利用したことのある方はページキャッシュを削除して頂ければ、改善の効果が発揮されます。
  • 2016年6月14日: キーワードフォルダのインデックスを更新しました。その他、諸々の改良を行いました。
  • 2016年5月2日: キーワードフォルダのインターフェースを改良しました。
  • 2015年12月23日: Keyword Folder β for Wikipediaのインデックスアルゴリズムなどを大幅に改良しました。
  • 2015年3月22日: Keyword Folder β for Wikipediaのデザインを更新しました。登録キーワードの数も増加しました。
  • 2014年11月21日: Keyword Folder β for Wikipediaを試験公開しました。しばらくの間は試験運転を続けます。
  • 2014年1月2日: サイトをリニューアルしました。これからは、Webアプリ開発などで学んだノウハウを公開していきます!
  • 2013年8月14日: PE3を公開しました。WEBページのtitle,description,h1を取り出す簡単なchrome拡張機能です。
  • 2013年7月19日: ヒストリーマップをver1.2.5にバージョンアップしました。検索欄の配置、マップデザインの変更を行いました。
  • 2013年7月9日: ヒストリーマップをver1.2.4にバージョンアップしました。「M」ボタンのデフォルトの設定を「パネルで開く」から「タブを開く」に変更しました。既にインストール済みの方には影響がありません。
  • 2013年6月19日: ヒストリーマップをver1.2.3にバージョンアップしました。今回のバージョンアップで、製品版と無料版を統合しました。無料で今までの機能+αをご利用いただけるようになりました。各機能を大幅にブラッシュアップし、『使いやすさ』にこだわった改良を施しました。皆様に喜んで頂ければ幸いです。
  • 2013年6月18日: 『私マップ』を、『週刊アスキーPLUS』にて紹介して頂きました。丁寧に解説して頂いており、たいへん嬉しいです。ありがとうございます。次のページに解説記事が掲載されています。Chromeで閲覧履歴をキーワードで整理できる拡張機能 私マップで遊ぼう!!(2013/6/17)
  • 2013年6月18日: 『私マップ』を、『WWWhat’s New』にて紹介して頂きました。ありがとうございます。次のページに解説記事が掲載されています(スペイン語)。My Map Free – Nuestro historial de navegación a modo de mapa [Chrome](2013/5/27)
  • 2013年4月29日: 『私マップ』をver1.1.3にヴァージョンアップしました。検索欄に正規表現のメタ文字を入力した際に生じるバグを修正しました。
  • 2013年4月16日: 『私マップ』をver1.1.2にヴァージョンアップしました。ヴァージョンアップを機に、有料版と無料版を統一し、フリーソフト『私マップ・フリー』として配布することにしました。有料版の販売は当面中止することにいたします。
  • 2013年3月20日: 『私マップ』を公開しました。Chromeの履歴を自動整理&検索するアプリです。現在はこちらChrome Web Storeから無料版をダウンロードできます。本サイトに専用ページを作成する予定です。
  • 2013年1月8日: 『ヒストリーマップ・フリー』を、『ライフハッカー[日本版]』にて紹介して頂きました。ありがとうございます。次のページに紹介記事が掲載されています。閲覧履歴を見た順にまとめてくれる拡張機能「ヒストリーマップ」(2013/1/8)
  • 2013年1月3日: 『ヒストリーマップ』をver1.2.2にバージョンアップしました。タブ履歴機能を強化しました。さらに編集・保存機能を強化したことにより、強力なお気に入り機能として活用したり、日々のブラウジングの作業日誌として活用したりすることができるようになりました。
  • 2012年12月10日: 『ヒストリーマップ・フリー』を、『MakeUseOf』にて紹介して頂きました。ありがとうございます。次のページに解説記事が掲載されています(英語)。History Map Free: Map Your Browsing History in Chrome(2012/11/20)
  • 2012年12月10日: 『ヒストリーマップ』を、『週刊アスキーPLUS』にて紹介して頂きました。ありがとうございます。次のページに解説記事が掲載されています。ウェブの閲覧履歴をマッピングできる ヒストリーマップ・フリーで遊ぼう!!(2012/12/10)
  • 2012年11月27日: 『ヒストリーマップ・フリー』を、オンラインソフト紹介サイト『窓の杜』にて紹介して頂きました。ありがとうございます。次のページに解説記事が掲載されています。Web閲覧履歴をチャート風に表示するChrome拡張「ヒストリーマップ・フリー」(2012/11/26)
  • 2012年11月7日: 『ヒストリーマップ』をver1.2.1にバージョンアップしました。ユーザーの使いやすさに力を込めて改良を施しました。ぜひお試しください。
  • 2012年10月3日: サイトをリニューアルしました。
  • 2012年9月4日: 『履歴マップ』をver1.1.0にバージョンアップしました。バージョンアップに伴い、『履歴マップ』を『ヒストリーマップ』に改称しました。併せて、『ヒストリーマップ1週間体験版』、『ヒストリマップ・フリー』もver1.1.0にバージョンアップしました。『ヒストリーマップ1週間体験版』は、9月7日(金)の公開となります。各英語版も公開しております。
  • 2012年5月15日: 『履歴マップ』簡易版を公開しました。
  • 2012年5月14日: Chrome拡張版リンクトラックツールを公開しました。
  • 2012年5月8日: リンクトラックツールのバージョンをver3.0からver3.0.1にアップグレードしました。要約テキストの抽出精度を高めました。
  • 2012年4月27日: 履歴マップのバージョンをver1.0.2からverer1.0.3にアップグレードしました。主にインターフェースを改良し、閲覧経路をより直感的に理解しやすくしました。その他、バグの修正をしました。
  • 2012年3月14日: リンクトラックツールのバージョンをver2.1.1からver3.0にアップグレードしました。ver2.1.1の使用を継続したい方は、貼付けタグやブックマークレットのソースコードにあるリンク部分に、バージョン番号を加えてご利用ください。
    例: 
    http://www.linktracktool.com/javascript/linktracktool2.1.1.js
  • 2012年3月13日: 履歴マップを日本語版、英語版でリリースしました。近日、リンクトラックツールも大幅に機能強化します。
  • 2011年10月27日: リンクトラックツールのブログパーツ版となる「LTTBlogPart」を開発しました(LTTBlogPartのページ)。
    リンクトラックツールを呼び出すボタン型(アプリ形式)の従来のブログパーツとは異なり、貼り付け固定型のブログパーツとして、リンクトラックツールを再開発した製品です。
    できるだけ多くのサイトやブログで使用できるように、シンプルなデザインとブログパーツらしいブログパーツを作ることを心がけました。リンク先のページ内容を表示する機能も新たに追加し、より便利な製品にすることができたと思います。
    リンクトラックツールとRSSアプリにも、今回の「LTTBlogPart」で導入した新機能を追加して、引き続き改良を進めて行きたいと考えています。
  • 2011年8月24日: ウェブサイトのレイアウトを大幅に更新しました。RSSブックマークアプリの取得フォームを改良したので、ぜひご試用下さい。
  • 2011年8月1日: RSSブックマークアプリの配布用プログラムを販売開始いたしました。デザインと機能のカスタマイズが可能で、ウェブサイトの広告、ユーザー囲い込みに多大な威力を発揮するものと
    思います。ぜひ、ご利用ください!
  • 2011年7月15日: RSSブックマークアプリ(RSS取得用アプリ、又はLTT For RSSを改称)のバージョンアップも完了しました。抜粋や日付も閲覧できるようになり、ブログなどのRSSを登録すると使い応えがあり、大変便利なアプリに仕上がりました。ぜひ、ご利用ください。
  • 2011年7月3日: この度、多くの方の支えもあり、大幅なバージョンアップを行えました。ありがとうございました。現在、ホームページ上の説明や画像は過去のパージョンのままですが、逐次、更新・修正をしていきたいと思います。
    バージョンアップといっても、基本的な機能は、ほぼ今まで通り継承しています。唯一、ビュー機能に関しては、『別のウィンドウで開く』という代替機能に差し替えました。バージョンアップの大きな目的は、『使いやすさ』、『見やすさ』、『デザイン』、『操作性』を高めることでした。ある程度、その目標を達成できたのではないかと思います。ご感想、また不具合などありましたらご連絡頂ければ幸いです。
    主な変更点は、以下の通りです。
    1.デザイン。より濃いブルーを使うことで、ツールの印象を明確にしました。『操作性に直結するデザイン』であることに心を配りました。
    2.アニメーション。随所にアニメーションを利用することで「使いやすさ」、「見やすさ」はもちろん、「楽しさ」、「軽快さ」も考慮しました。
    3.操作性。マウスでのリンクリストの操作性を大幅に高めました。具体的には、
    「マウスオーバー」(リンクの上にマウスを持ってくること)で、長文のために隠れてしまっているリンクの全文が表示されます。

    「ホイールボタン」(マウス真ん中の回転ボタン)でリンクリストを上げ下げできます。ツールの上にマウスを持ってきた時にだけ、操作可能になります。

    「ドラッグ」(リンクリストを掴むこと)で、リンクリストを上下に動かせると共に、投げられます。動いているリンクリストは、クリックで止めることもできます。

    「マウスオーバー後、少し時間」が経つと、右側にメニューが開き、「別のウィンドウで開く」や「リンクまで移動する」といった機能を利用することができます。

    その他にも、色々な工夫をしましたので、楽しんでご利用いただければ幸いです。

    前バージョンを使い慣れていてそのまま利用したいという方は、ブックマークレット又はブログパーツのどちらにおいても、アクセスURL『http://www.linktracktool.com/javascript/linktracktool.js』のファイル部分『linktracktool.js』に関して、前バージョンファイル『linktracktool2.0.js』に置き換えて、つまりアクセスURLを『http://www.linktracktool.com/javascript/linktracktool2.0.js』と修正していただければ、引き続き前バージョンをご利用いただけます。その他、ここは変えないでほしかったなど感想がありましたら、お気軽にご連絡ください。
  • 2011年5月2日: リンクトラックツールのデザインを改めました。サイトデザインも変更しました。
  • 2011年4月22日: リンクトラックツールにツールチップ表示機能を追加しました。
  • 2011年4月20日: RSSリーダーの配布を始めました。これもお気に入りに登録するだけなので、大変簡単に使えます。今まで、『RSSを利用してみたいけど、RSSリーダーのインストールが面倒』などと思っていた人には、もってこいのサービスと思います。
  • 2011年4月19日: メニューを開いたり閉じたりする手間が煩わしいとの感想を頂きましたので、ヴューボタンとポジションボタンを始めから表示することにしました。その他、ポップアップ説明を日本語に、またロゴ等の色彩も多少変更いたしました。
  • 2011年3月30日: ビュー機能もメニューに収納することにしました。
  • 2011年3月25日: バージョンアップしました。1.0→2.0。デザインが大きく変わりましたが、本質的な機能は変わりません。ただ、ビュー機能以外の機能をメニューに格納しました。HPの説明・画像等は、随時修正していきます。
    バージョンアップにより、バグが大幅に減り、使い勝手も良くなったと思います。動作は3~4割ほど、データ量は7割ほど軽くなりました。
    Eメールでご感想いただけたら、たいへん嬉しいです。また、不具合等も修正いたしますので、ご連絡ください。
  • 2011年2月30日: Chrome拡張版リンクトラックツールの配布を始めました。Chrome拡張機能版ダウンロードページ
  • 2011年2月11日: サイトをリニューアルしました。
  • 2011年2月9日: 貼り付けタグのタイプを増やしました。小、中、大の3タイプになりました。
  • 2011年1月14日: ビューボタンを追加しました。不具合などがありましたらご連絡ください。
  • 2011年1月10日: テキストモードエフェクトを追加しました。不具合などがありましたらご連絡ください。
  • 2011年1月6日: 一時、デザインのカスタマイズなどの有料サービスを中止しています。改めて準備が整いしだい、新サービスを提供いたします。
  • 2010年12月: サイト開設、サービス開始。

コメントを残す