ウィキペディアの検索方法

ウィキペディアの記事の検索方法を簡略に説明する。(2017年1月31日現在)
このページの内容:
1.タイトル検索
2.全文検索
3.検索ページの使い方
4.外部検索エンジンの利用
 ウィキペディア検索【キーワードフォルダ】
 Googleのサイト指定検索
 その他の外部検索エンジンと参考情報
 各検索エンジンの検索結果の比較一例

1.タイトル検索

タイトル検索がウィキペディアの最も基本的な検索方法。
方法:画面右上の検索欄にキーワードを入れてEnterする。
タイトル検索フォーム
結果ア:キーワードや類似キーワードをタイトルとする記事があれば、その記事が直接開く。
直接開かない方法 ➡ 「2.全文検索」を参照のこと。
結果イ:キーワードをタイトルとする記事がない場合や、複数キーワードを入力した場合は、検索結果の一覧が表示される。

2.全文検索

キーワードと一致する記事があっても、検索結果の一覧を表示する。
方法:検索欄を空欄にして、Enter又は検索ボタンをクリックすると、検索ページが開く。
全文検索画面
結果:検索ページで検索すると、キーワードと一致する記事があっても、検索結果の一覧が表示される。

3.検索ページの使い方

検索対象を「本文ページ」「マルチメディア」「すべて」「詳細」に指定できる。
「本文ページ」は記事本文。
「マルチメディア」は画像など。
「すべて」はメタページを含むすべて。
「詳細」は、検索対象を各項目で指定できる。

以上がウィキペディアの検索方法の概略。
詳細は、Help:検索ページで説明されている。

ウィキペディアのサイト内検索の長所と短所
長所:一定水準の検索精度、リアルタイム、検索対象を指定できる。シンプルなタイトル検索、Suggest機能。
短所:Googleに劣る検索精度、タイトル検索と全文検索が統合されていて全文検索の仕方が分かりにくい。

4.外部検索エンジンの利用

2017年1月31日現在、検索ページにあった外部検索エンジンの選択メニューは削除されたらしい。
ここでは、主な外部検索エンジンを紹介し、その使用方法を説明する。
ページ下部の各検索エンジンの検索結果の比較一例も参照されたい。

ウィキペディア検索【キーワードフォルダ】

弊社の開発したウィキペディア専用の検索エンジン。
長所:カテゴリを用いて網羅的な検索ができる。ビッグキーワードの検索に強み、分野別の知識を収集するのに役立つ。
短所:インデックスの更新が遅い。検索対象が記事の要約。
リンク:ウィキペディア検索【キーワードフォルダ】
上記リンクをブックマークしておけば、空いた時間の読み物に重宝する。
使用方法:フォームとカテゴリが連携していて、カテゴリを操作しながら検索する。
ア.フォームへのキーワード・空白入力、左右カーソル移動でカテゴリ欄が更新され、各カテゴリをクリックすると検索結果が表示される。
イ.各カテゴリ右下の丸ボタンでページ移動なしに新カテゴリを表示できる。
ウ.カテゴリ欄右上のボタンでカテゴリ欄の開閉ができる。
キーワードフォルダ画面
詳細は、キーワードフォルダについてを参照のこと。

Googleのサイト指定検索

Googleでウィキペディアにサイトを指定して検索する。
長所:精度の高い全文検索、曖昧検索、Suggest機能、関連キーワードなどが利用できる。
短所:下記の「方法ア」は正確性に欠け、「方法イ」はサイト指定するのが煩雑。
リンク:Googleサイト指定 左記リンクをブックマークしておくと便利。
方法ア:他のウェブサイトが混じったり検索順位が乱れたりするが、検索キーワードに「wikipedia」を加えて検索する。
方法イ:検索オプションでウィキペディアにサイトを指定して検索する。
Googleのトップ画面右下の設定ボタンをクリックし、ポップアップメニューから設定オプションを選択する。
Google画面1
次に、「サイトまたはドメイン」項目で、日本語版ウィキペディアのドメイン「https://ja.wikipedia.org/」を指定して検索する。
Google画面2

その他の外部検索エンジンと参考情報

フレッシュアイペディア
長所:トップページのカテゴリが使いやすい(ただし、内容はWikipediaと同じ)。
短所:検索精度が劣ると思われる。
goo Wikipedia記事検索
長所:トップページの記事紹介やカテゴリが見やすい(ただし、内容はWikipediaと同じ)。
短所:検索精度が劣ると思われる。
Wikiwix
長所:様々なWikiを検索できる。
短所:検索精度が劣ると思われる。
Yahoo!カテゴリ トップ > 各種資料と情報源 > 辞書、辞典 > 百科事典 > ウィキペディア(Wikipedia)

各検索エンジンの検索結果の比較一例

このページで紹介している各検索エンジンの検索精度やページ評価の傾向を比較するための1例として、ウィキペディアで使用頻度の高い「日本」で検索した各検索エンジンの上位10ページを列挙しておく。(2017年1月31日現在)

ウィキペディア:
日本、日本の漫画作品一覧、日本のインターチェンジ一覧、日本の鉄道駅一覧、日本のロック、日本の鉄道路線一覧、日本雑誌協会、日本橋 (東京都中央区)、西日本、日本タレント名鑑
キーワードフォルダ:
日本 (曖昧さ回避)、日本、日本刀、日本大学、日本の文化、日本の歴史、日本標準時、日本映画、日本の漫画作品一覧、日本の漫画雑誌
Google:
日本、日本の首都、Category:日本、日本 (新聞)、日本の地域、2017年の日本、日本国政府、日本の観光、大日本帝国、日本の宗教
フレッシュアイペディア:
日本、損保ジャパン日本興亜ホールディングス、日本太平洋問題調査会、SMBC日本シリーズ2016、日本基督教文化協会、Category:日本キリスト教婦人矯風会、日本ナショナルトラスト、Category:日本のハンドボールに関する人物、Category:日本の磨崖仏、Category:スポーツの日本代表チームの愛称
goo Wikipedia記事検索:
日本の映画監督一覧、日本のいちばん長い日、日本の暦、日本のことわざ、日本代表、日本語字幕、日本の空港、日本の内閣総理大臣、日本国 (曖昧さ回避)、日本の道路
Wikiwix:
日本航空、日本電気、第26回全日本吹奏楽コンクール課題曲、ZONE FINAL in 日本武道館 2005/04/01 〜心を込めてありがとう〜、日本航空高等学校石川、日本神話、solaris (日本のバンド)、南日本、2005年の日本の女性史、日本型社会民主主義

このページは、キーワードフォルダの開発にあたり、ウィキペディアの検索方法を調査したところ、Help:検索ページの説明が詳細すぎて検索方法の概略が分かりにくかったために作成した。随時更新している。